2016年11月14日

明日はいよいよ七五三 ところで千歳飴知ってます?

chitoseame02

皆さん
こんにちは
半田市の青山にてご結婚式と、貸切でのご宴会・忘年会をお承りさせていただいております、アオヤマカフェと申します。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
当館ではご家族様での「家族挙式」もお承りさせていただいております。
ご予定のお客様はどうぞお気軽にお声をおかけくださいませ。
さて、11月となりました。
町のあちこちでも冬の気配を感じる機会が増えてまいりましたが、秋はあっというまに過ぎ去ってしまいますね。
つい先日2016年になったと思ったら、残すところ今年度も2ヶ月をきってきました。
インフルエンザや風邪が流行る時期でもあります。
体調には十分ご注意くださいませ。

さて、いよいよ明日11/15は七五三の本番でございます。
親御様に於かれましては喜びも一入のことと思います。
ところで七五三の際に欠かせないのが千歳飴。
実際はどのような意味合いがあるのでしょうか。

起源
江戸時代に浅草の飴売りが、長生きするようにと縁起をかついで 「千年飴」と名づけて売ったのが始まりといわれています。

昔も今もネーミングはベストセラーの大切な要因ですね。