2017年7月26日

旬の食材紹介。本日はBBQの名脇役「トウモロコシ」です。


皆さん
こんにちは
半田市の青山にてご結婚式と、2次会、貸切での歓送迎会や同窓会をお承りさせていただいておりますアオヤマカフェと申します。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
当館では80名様程度のゲストでご結婚式をご予定のお客様から、ご家族様での「家族挙式」もお承りさせていただいております。
ご予定のお客様はどうぞお気軽にお声をおかけくださいませ。

さて、7月も後半になりました。
最近は気温も上昇し、猛暑日も多くなってきました。
熱中症には十分ご注意くださいませ。
また、アオヤマカフェでは季節限定のスイーツやドリンクをご用意いたしております。
夏の暑さに負けそうになったら、是非アオヤマカフェへお越しください。

そしてこの夏からアオヤマカフェではご結婚式と福祉を新しい形でミックスしたサービスを始めました。
詳しくは当館スタッフまでお気軽にお声をお掛け下さい。

さて、本日ご紹介させていただく食材は「トウモロコシ」です。
原産は南アメリカ。コロンブスがヨーロッパに持ち込み、世界中に広まったといわれています。
世界生産量の約4割がアメリカ。日本では北海道で多く生産されています。
●旬:6~8月頃
●栄養:主成分は糖質。野菜にしては、とてもエネルギーが高いです。
表皮には食物繊維が多く含まれ、胚芽部分には、ビタミン、ミネラル、カリウムなどが含まれています。
また、胚芽部分からとれるコーン油はリノール酸が多く、コレステロールを下げる効果があるといわれています。
●選び方:粒が大きく揃っていて、先までぎっしり詰まっているものを選びましょう。
中が見えないものは、皮の緑色が濃く、ひげは褐色か黒褐色のものが完熟してるしるし。
ひげが貧弱で本数が少ないものは、粒の数も少ないです。
新鮮なものは、茎の部分がかたくしっかりとしています。
●下ごしらえ・調理法:皮は加熱する直前にむきましょう。
時間とともに糖分がでんぷんに変化していきますので、食べる分だけ買って、すぐ食べるように。
●保存法:保存する場合は、茹でるか蒸すなどの下処理をしておくと良いです。

夏のBBQにいかがでしょうか。