2016年12月27日

旬の食材紹介。本日はカリフラワーです。

01_cauliflower
皆さん
こんにちは
半田市の青山にてご結婚式と、貸切でのご宴会・忘年会や新年会をお承りさせていただいております、アオヤマカフェと申します。
皆様いかがお過ごしでしょうか。
当館ではご家族様での「家族挙式」もお承りさせていただいております。
ご予定のお客様はどうぞお気軽にお声をおかけくださいませ。
さて、12月も残すところ後わずかとなりました。
新年会の手配はお済みですか?
アオヤマカフェでは今年も新年会のご予約をお承りいたしております。
ご予定のお客様はどうぞお気軽にお声をおかけくださいませ。
皆様からのご予約を心よりお待ち致しております。

さて、本日ご紹介させていただく食材はカリフラワーです。
原産地は地中海沿岸で、日本には明治時代の初期に渡来したといわれています。
ブロッコリーの仲間で、つぼみである「花蕾(からい)」の部分を食用にします。
●旬:11~2月頃
●栄養: 栄養価が高くビタミンCはレモンの約2倍。ゆでた後のビタミンC損失率がブロッコリーに比べて低いのが特徴です。カロテン、鉄分、食物繊維も豊富です。
●選び方:つぼみが白く、固くしまっていて重みのあるものを選びましょう。
●下ごしらえ・調理法: 茎のほうから包丁を入れると、きれいに切り分けられます。
●保存法:すぐにつぼみが開いて悪くなりやすいので、購入したらできるだけ早く使い切りましょう。保存する場合は茹でて水気を切ってから密封袋に入れておくといいですよ。

是非、食卓の1品に・・・。